TO THE TEACHER TO INTRODUCEご紹介頂く先生方へ

“共に歩む姿勢を大切に”

腎臓内科外来・病棟は、ご紹介頂いた患者さんに対して誠心誠意診療に取り組んでいます。先生方とともに腎臓病患者さんの診療を行っていきたいと思っています。

―腎臓外来の重要性―

腎臓内科外来は月曜日から金曜日まで内科総合外来にて開設しています(第8,9診察室)。腎機能が低下すると末期腎不全状態から透析や腎移植が必要となります。よって早期に腎臓病を診断し治療介入することが腎不全を阻止するためには重要です。腎機能が正常でも尿潜血や尿蛋白などの検尿異常が出現している場合には、腎炎やネフローゼ症候群などの腎臓病が疑われます。腎生検によって腎臓病を診断できれば、免疫抑制薬等のあらゆる積極的治療により腎不全進展を阻止することが可能な時代になりました。早期に、そして積極的なご紹介をお待ちしています。

―新規患者ご紹介への対応―

新患受付時間は基本的に午前11時までです。どの曜日でも新患を受け付けていますが、火曜日午前は深水圭教授新患外来となっています。事前にご予約いただけますと幸いです。急患の場合は時間に関係なくいつでもご連絡頂ければと思います。

―常染色体優性多発性嚢胞腎(ADPKD)外来―

火曜日午後にADPKD外来を新規に開設致しました。ADPKDは遺伝性疾患で、両腎臓に多発性に嚢胞ができる疾患です。脳動脈瘤の合併もあるため十分な検査が必要になります。さらに、腎嚢胞を縮小させ腎機能を温存しうるADPKDに対する新たな治療(サムスカ)が期待されます。疑いがある患者さんは是非ご紹介頂ければ幸いです。事前にご予約いただけますと幸いです。

―お問い合わせ時間―

外来紹介に関するお問い合わせは午後5時までは内科総合外来、それ以降は病棟(東9階)が対応致しますので、遠慮なく御連絡下さい。 腹膜透析外来は腎臓センター専用室で行っています。毎週火・水・木曜日の予約制ですが、月・金曜日の臨時受診にも対応しております。

外来担当医

▼横にスクロールしてご覧ください

  診察室 午前(9:00-12:30) 午後(13:30-15:00)
月曜日 第8診察室 中山陽介助教 中山陽介助教
第9診察室 深水 圭教授 深水 圭教授
火曜日 第8診察室 玻座真琢磨講師 玻座真琢磨講師
第9診察室 深水 圭教授(新患外来) 森山智文助教(ADPKD専門)
水曜日 第8診察室 植田詩子助教 植田詩子助教
第9診察室 中村奈央助教  
木曜日 第8診察室 高宮良美助教 高宮良美助教
第9診察室 柴田 了講師 柴田 了講師
金曜日 第8診察室 甲斐田裕介講師 甲斐田裕介講師
第9診察室 黒川佑佳助教  

〒830-0011
福岡県久留米市旭町67
久留米大学医学部 内科学講座腎臓内科部門
TEL:0942-35-3311(内線5346)・FAX:0942-31-7763

Scroll Up